スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いい経験

20160730_083229.jpg

20160731_093210.jpg

こんにちは。
今更ですが2週間前の土日のことです。
近隣の某チーム主催のカップ戦でした。

いろんな県のチームが24チーム参加し、
普段なかなか対戦出来ないチームとも対戦
出来て本当に貴重ないい経験となりました。

・・・・・・・・・・・・・・・

参加チームの中に昨年のI県優勝チーム、
同じS県で先月の県大会準優勝チーム、
全国優勝2度を誇る超有名チーム、の先日
行われたアントラーズカップ出場組3チーム
の名前がありました。ビックリしました。

こんな強豪チームと対戦出来るチャンスは
次男の少年団ではまず普通ありえません。
このチャンスをものにするためにも、なんと
してでも予選グループを勝って対戦したい
ところでした。

「絶対予選抜けて、強いチームとやる!」

コーチ、子供たちのモチベーションも高く、
珍しく4月以来となる監督と会長も応援に
来てくれました。

~ 1日目 ~

(予選リーグ1試合目) … 0-1

圧倒的に攻めていたのに決めきれず、
カウンター1発食らって負け…のいつもの
お約束パターン。ここでもまたか…。
初戦にして強豪チームとの対戦は夢と
消えたと思われました。

(予選リーグ2試合目) … 5-0

初戦に負けたチームが2試合目に対戦する
チームに0-1で敗れたためこの試合に2-0
以上で勝てば予選突破できるチャンスが。

いつもなぜか神様からたくさんチャンスを
もらうのに、モノに出来ない次男チーム。

「今日こそ神様が差し出してくれた手を
 しっかりつかんで離すんじゃねーぞ!」

コーチから激が飛び、子供たちの目が覚め
ました。ようやく神様からのチャンスをモノ
にした?試合でした。

(ブロック決勝) … 0-0(PK0-2)

I県チャンピオンチームと対戦出来ました。
結果は予想外に善戦。PKで負けましたが
子供たちは本当によくがんばりました。

相手は10番君を始め県トレメンバーが揃い
さすが県トップチーム。ポゼッション率は、
1対9くらいで圧倒されていましたが、粘り
強くみんな戦ってました。

この試合唯一のチャンスだった終盤の次男
のFK。残念ながらバーを叩きホイッスル。
PK戦でも次男が蹴り直しも含め、2本連続
でGKに止められTHE END。

今まで次男がPK止められた記憶は殆どあり
ませんでしたが、完璧に2本連続で止められ
ました。
「あのGK、めっちゃ上手かったな~」
止められたのになぜか嬉しそうな次男。
強いチームとやれて幸せだったそうです。

~ 2日目 ~

(1・2位トーナメント一回戦) … 0-3

先月の県大会で準優勝したクラブチームと。
このチームにはキャプテンを始め、4人次男
とドリブルスクールで一緒の友達がいます。
卒団するまでに1度は対戦したかった夢が
ひとつ叶いました。

一体どのくらいの大差がつくのかと思って
いましたが、思ったより点差はつきません
でした。でも内容は超完敗でした。勝てる
要素は0でしたね。すごかったな~。
これも対戦出来たからこその収穫。

なお、このチームは試合外の時間もコーチが
審判でずっと不在中子供たちだけで練習し、
ご飯を食べ、何もかも子供たちだけで行動
していました。次男のチームのようにコーチ
に言われないと動かないレベルとは全然
違いました。やっぱり強いチームはピッチ外
でも素晴らしいんだなぁ、と感心しました。

次男もずっと自分たちのテントから見ていた
らしく、「あいつらスゲ~。サッカー大切に
してる感じだよね。強いわけだよね…」
と感動していました。

本当にいい経験が出来て良かったなぁ。
これもひとえにいつもみんなが頑張ってる
から神様がご褒美くれたんだと思うよ。
この貴重な経験を活かして、残り約半年
の少年サッカーをガンバレ~!

ちなみにこの大会は、このクラブチームが
全国優勝2度・アントラーズカップ3位の
チームを破り優勝しましたが、準優勝した
チームにも次男の少年団を辞めた同じ
小学校のクラスメイトが守りの要として
大活躍していました。頑張ってたなぁ。

優勝・準優勝チームの友達と閉会式で
談笑する次男を見て、いろんなところに
サッカーで知り合った友達がいて、なんだか
楽しそうな少年サッカーなんじゃない?
と羨ましく思った真夏の週末でした。

<大会最終結果>
 5位/24チーム中 頑張りました!

このままがんばれ、K太!
このまま楽しめ、K太!

20160731_110910.jpg

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村


少年サッカー ブログランキングへ
スポンサーサイト
156:管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
157:
 頑張ってますよね~。

 強豪とやれるって、本当に子供達にとっても、関わっている大人にとっても何だかワクワク、ドキドキする物なんですよね~。

 息子達も、J下部とやった時は、燃えましたよ・・・やはり。

 1少年団がJ下部と試合が出来るなんて、中々無いですから・・・本当に、良い思い出となったと思います。

 そう言う中でも、緊張感を楽しめてる様で・・・流石、次男君!

 自分の失敗に凹むんじゃなくて、相手のGKを褒め称える事が出来るのも、中々の物ですよね~。

 ともすれば「GK、ウザッ!」なんて言うのが今の子達ですから・・・。(^^;

 次男君には、サッカーがまだまだ必要な様ですね!
158:
soccer holicさん

こんにちは。
コメントありがとうございます。

次男のチームのレベルではなかなか対戦出来ない
チームとの試合は次男にとってきっといい思い出に
なったことと思います。

息子さんは日常的にあんなチームたちといつも対戦
しているとは本当にすごいですね~。

高いレベルで大変なことも多いと思いますが、
ケガに気を付けてがんばって下さいね。
応援しています!

今週末の大きな大会も楽しみですね。
ガンバレ、息子さん!!

いつもありがとうございます。
159:
yellow10さん

こんにちは。
いつもありがとうございます。

普通の少年団だとなかなか対戦出来ないチームと
試合出来て得たものがたくさんあったようです。

まずサッカーへの取り組み方が全然違いますね。
あと強いチームはみな独特な雰囲気がありました。
子供たちからオーラみたいなものが見えました。
我々保護者の方がビビってましたね(苦笑)

子供たちは本当に頑張ってましたし、試合後は
充実した表情でこの日だけで随分成長した感じ
です。

次男は強いチーム、上手い子とプレー出来ると
「めっちゃ楽しい!」といつも目をキラキラさせて
喜ぶのですがこの日は特にうれしそうでした。

この経験を活かしてまた日々頑張って欲しいと
思います。

次男にはおっしゃる通りまだまだサッカーが
必要な様です(^ー^)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。