スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだ表に出てきてない子



今日はJスクールの新年度最初のレッスンでした。
5、6年生一緒のクラスで12人。
同じ少年団の先輩もいれば、ライバル少年団の子
もいたりしますが、みんな楽しそうにやってます。
こういうの見るとサッカーっていいなぁ、と思います

でも、今日は残念なことがありました。
ビビリBOYと1番仲の良い子(T君)が今月いっぱいで
スクールを辞めることになりました

親御さんから突然聞かされ驚きました
各家庭それぞれに事情があり、他人がとやかく言う
ことではありません。ただ、個人的にこれからもう
T君が見られなくなるのが残念なだけです。
私の楽しみの一つが減りました…

T君を初めて見たのは、スクール見学に行った一昨年
の秋でした。アップのリフティングテストを見ていたら、
出来て3回。殆どが2回しか出来ない状況。
しまいには、寝っ転がって寝てしまう始末…。

「おいおい、3年なのにレベル低すぎるな…

な~んて思っていたのが、対人練習になると大変身!

「速い!上手い!賢い!強い!格好いい~!
 こんな子見たことねーーーー

もう本当に衝撃でした。当時0.00001%くらいうちの子も
もしかしたら何かの間違いでプロになれるかも…。
などと夢を見ていた時期でしたが、この子を見た途端
気持ちよく諦めることが出来たほどです。

それまでビビリBOYがいた強豪クラブチームや、過去に
全国を制したことのあるチームを見ても、この子より
すごい子を見たことがありませんでした(素人目ですが)。

Jの下部チームのジュニアの子を初めて見た時にも、
私にはジュニアの子にオーラと天使の羽が生えている
ように見えましたが、T君にはもっとオーラが見えました
(あくまでも素人目ですが)。

そこで、練習後にT君へ初対面で突撃インタビュー

Q:「どこのチームでやってるの?」
A:「どこでもやってないけど」

Q:「いつから、どのくらいサッカーやってるの?」
A:「去年から。週一ここでだけ」

Q:「足めっちゃ速いね!50mタイムは?」
A:「3年の初めに7.6秒。県で1位かもだって」

Q:「ビビリBOYのチームに入らない?」
A:「チームって面倒くさそうだからいいや。パスで」

どこのチームにも属さないでスクールにだけ行ってる
子って、案外いるんですよね。しかも、キラッキラ
した才能のある子もいたりするんですよねぇ…。

まだ表に出てきてないだけで…。

T君はいまだにリフティング3回くらいしか出来ません
でもJスクール対抗戦に行くと、必ず何チームからか
スカウトされます。

「K太のお父さん、さよなら。
 でもまたいつか会えると思うよ」

うん。
きっとおじさん、T君をいつかTVで見るような気がするよ


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村


少年サッカー ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。