スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッカーの力



昨日はJスクールでした。
ちなみにJスクールと言っても、ここは他のスクール
会場のようにレベル別に別れていません。

J下部のセレクションを通りそうな上手い子から
親に言われて嫌々通っている子まで幅広いレベル・
意識の5・6年生が、仲良く一緒にやっています

昨日もビビリBOYの練習パートナーは、初めて
サッカーをやった様子のオシャレな私服のまま
プレーする体験生の子でした。

体験生くんは、トラップはもちろん空振りの連続。
キックもなかなか前に飛びません。
どうやったらそんなに下手に出来るの

「今日はビビリBOYの練習にならないなぁ…
そう思って見ていました。
体験生くんも上手く行かずつまらなさそう…。

そんな時、
「大丈夫、大丈夫!自信持って!」

ビビリBOYが体験生に大きな声をかけました。
体験生くん、その一言で顔が下に向いていたのが
ふっと顔が上がり前を向いて大きくうなづきました。

それから体験生くんが1回トラップするごとに
「いいぞ!ナイス!」
前にキックが飛ぶと
「ナイスキック!出来る出来る!」
と、ビビリBOYが声をかけ続けます。

しばらくすると、体験生くんの顔に徐々に笑顔が。
そして上着を脱いでTシャツ1枚になる体験生くん。
汗いっぱい。笑顔いっぱい。。。練習開始の頃と
比べると完全に別人。キラキラして見えます

サッカーってすごいな…。
サッカーって素敵だな…。

ビビリBOYの途切れない声掛けに感動し、親バカ
ですが思わずウルッとしてしまいました

サッカーを通じて、すごい人にならなくてもいいから、
素敵な人になって欲しいな…。
心からそう思ったひとときでした


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村


少年サッカー ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。