スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親子サッカー



昨日は久しぶりに練習試合の予定でした。
朝からいい天気で絶好のサッカー日和でしたが、
集合場所にみんな集まって、さぁ出発!というところで
先方よりグラウンドコンディション不良で中止の連絡が…

せっかく集まったんだから少し練習しよう!ということに
なったのですが、いつもの小学校は選挙で使用不可。
仕方なく空いていた近隣の有料フットサルコートへ
親子40人以上でゾロゾロと移動…。

来週からGWまで連続で試合が組まれていて、
この学年から2チーム出しにするとのことだったので、
新メンバーで連携面の練習でもするのかな?
と思っていましたが、3時間ほとんど親子サッカーでした
(私はいつも通り膝と腰が怖いので見学)

大人はみんな楽しそうでしたねぇ~

でも、帰宅後のビビリBOYは、
「すねが痛い、膝が痛い、足首が痛い…
親子サッカーの後のいつものパターンです。

ビビリBOYいわく
「サッカー知らない大人が容赦なくぶつかって来るから
 本当に怖い。レッドもんのファールが飛んでくる

ビビリBOYの学年の父兄はみんな熱心。
しかもお父さんの参加率が半端なく、いつも練習・試合
問わず見学にたくさん来ます。
それ自体は、とてもいいことだと思います。

ただ、コーチが父兄に気を使ってか、練習の終盤は
いつも親子サッカーになります。
そしてビビリBOYの言うように、サッカー未経験者の
一部の方に「コラコラ…」というプレーをされる方
がいらっしゃいます。もちろん悪気はないのですが…。
非常に危険です。

親子サッカー…。
過去在籍したクラブチーム、少年団でも年1回くらいは
やっていたように思いますが、ほぼ毎回は不要では?
と個人的には思います。

なんで親子サッカーってやるんでしょう?

 ・父兄と子供たちとの親睦を図るため
 ・父兄の日頃の運動不足解消のため
 ・父兄にサッカーの難しさを知ってもらうため
 ・父兄に子供たちの成長度合を実感してもらうため
  …etc

くらいしかど素人なので思いつきませんが、
誰のための親子サッカーなんだろう…?
誰のための少年サッカーなんだろう…?
と、ふと思ってしまいました。

信頼しているコーチの方ですので何か意図が
あって、やっているんだとは思いますが…。

とてもいいチームで本当にいつも感謝しているだけに
この親子サッカータイムだけがちょっと残念です。

楽しいはずの親子サッカーで、子供たち(親も)が
ケガだけはしないよう祈るばかりです

追記(2015.5.11):
昨日、一昨日もいつも通り親子サッカーがありました。
両日とも大人は安全にプレーしていたように見受け
られました。そしていつも通りみんな楽しそうでした。
この記事を書いたときは、次男の身体のことが心配で
ちょっと冷静さを欠いた内容だったかもしれません。
私自身、ひざと腰が悪く、みんなと一緒にプレー出来
ないジェラシーもあったのかも(苦笑)?
今思うのは、これからも安全に、そして楽しく親子
サッカーして欲しいと願うだけです


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村


少年サッカー ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。