スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一区切り



GWは家族がいるので更新出来ませんでした。
バレないように平日のみ更新のブログです

さて、楽しみにしていた市民大会が5/3
に行われました。

結果は9チーム参加中、優勝

(予選リーグ)
 ① vs Kン 10-0
 ② vs M台 9-0
(決勝リーグ)
 ① vs Sジュ 5-0
 ② vs M野 0-0

一番楽しみにしていた古巣との対戦は、予選
リーグ2試合目。ビビリBOYも出場しました。

試合前、古巣の子供達は私と嫁にはニコニコ
しながら寄って来てくれたのに、次男とは
久しぶりの再会にも関わらず、会話0
お互い意識しまくり(笑)

そしてキックオフ…。

終了のホイッスルが鳴るまで、今まで私が
見たことがないほどに気持ちの入ったプレー
をした次男でした。

試合終了後、次男を止めると宣言していた
古巣のDFの子が号泣…

次男との握手も拒否して、チームメイトに
肩を抱かれ帰っていく様子は、DFの子を
よく知るだけに、私は込み上げるものを
抑えることができませんでした

試合後、古巣のコーチ達から声をかけられ
「これからもがんばれよ」と労いの言葉を
頂き、お陰様で笑顔で因縁の一戦を終える
ことが出来ました。

心なしかまた次男の顔つきがよくなった気が
するのは、確実に親バカ目線でしょうね。

当日、結局古巣の子と会話しなかった次男。
どうしたのかな…?と心配していましたが、

大会が終わり引き揚げようとしていたところ
古巣のみんなが次男に向かって、一斉に
笑顔で大きく手を振りながら、

「K太~これからもサッカーがんばれよ~」

満面の笑顔で次男も

「みんなもな~!また試合やろうな~!」

これは、あかんかった…。
今、思い出すだけでも泣けてきます。

少年サッカー。
子供たち。
最高です…

なんか一区切りついた気がします。
さぁ、またこれからだ

20150503_160636.jpg


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村


少年サッカー ブログランキングへ



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。