スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甘い目論見から



昨日Jスクールを変える計画を綴りました。
親子で勝手に決めて、希望するクラスが
定員一杯だったのでウェイティング登録。
この先どんな展開が待ってるのか?
to be continued…

なーんて、お気楽に考えてたら、早速J
スクール事務局から電話が入りました。

「誠に申し訳ございません。現在お待ち
 頂いているお客様が18名いらっしゃい
 ます。何卒ご了承頂きますようお願い
 申し上げます…」

あら…

私:
「定員20名だから、うちの子が入るため
 には、ほとんど全員の子が辞めないと
 入れない。そういう理解でよろしいで
 しょうか…?」

事務局:
「そういうことでございます…」

私:
「ってことは、まず入ることは不可能と
 認識してよろしいのでしょうか…?」

事務局:
「可能性は0%ではございませんが…」

私:
「0.000001%くらいかな(笑)?」

事務局:
「申し訳ございません…」

いやいや、完全に目論見が甘かった
家族みんなで大笑いしてしまいました

聞くと片道2時間かけて遠方から来てる
子もいるとか…
うちは近所だからって、安易に考えていま
したね。真剣さが足りなかったです
今更近所にJスクールがある有難さを知る。

さて、ここは縁がなかったようですね…
一番上の選抜クラスも紹介されましたが、
コーチ数人のお墨付きがないと入れない
とのこと。次男じゃさすがにそこまでは…。

さぁ、どうするかぁ…。
と考えながらブラブラと街を歩いていたら、
天才Tくん(まだ表に出てきてない子)と
遭遇!久しぶりに再会

私:「元気だった~?」
T:「おかげ様でー。K太元気?」
私:「Tがスクール辞めて元気ないよ…」
T:「そうなんだ。じゃあさ、オレ今行こう
  かなって思ってるスクールあるから
  K太に一緒に行こうって言っといて」

同じ日の出来事です。
捨てる神あれば拾う神あり…

to be continued …


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村


少年サッカー ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。