スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・甘い目論見から



前々回、前回の続きです。

土曜日、次男の練習を見学していると、
携帯に知らない番号の着信が何度も…。

以前あったいたずら電話の番号に似ていた
ので、てっきりまたかと思いスルー…。

帰宅してからも携帯に何度も電話あり、
気持ち悪いなぁ…、と嫁にそのことを話して
いたら、今度は同じ番号の着信が自宅に

これは、最近自宅周辺でよく被害を聞く
「オレオレ詐欺」だな!と勝手に思い込み

目一杯ドスを効かせて
「はい…。どちら様ですか

すると、
「夜分に大変申し訳ございません。
 昨日お電話差し上げましたJスクール
 事務局の○○です。本日何度も日中に
 お電話差し上げたのですが、、、」

はっ!?

本能的に態度豹変の私(苦笑)
今度は目一杯出来る限りの明るい声で、
「昨日はどうもありがとうございました~!
 本日電話に出られないところにずっと
 おりまして~…」

事務局(女性):
「さようでございましたか…。(疑ってる?)
 さて、昨日お電話差し上げました後に、
 現在K太くんを担当しておりますF校の
 コーチより、お客様がウェイティング登録
 されたクラスより上の5・6年選抜クラスの
 テストを受けてもらうようにと伝言承り
 ましたが、いかがなさいますか?」

はぁ

私:
「いやいや、うちの子じゃ無理でしょ…」

事務局(女性):
「私では分かりかねます。(そりゃそうだ
 私はコーチから伝言頼まれましたので
 お電話差し上げましただけで…。
 では、テストはお受けになられないと
 いうことでよろしいでしょうか…?」

私:
「いえいえ。今、すぐに次男に聞いて
 みますのでちょっとお待ち下さい(汗)」

(「お~い、K太~(事情説明…)」)

次男:
「受けるに決まってんだろっ!!
 めっちゃ楽しみ~~~

ビビリBOY、ビビらずチャレンジ決意!

テストは来週。
受かっても落ちてもきっといい経験に
なるのは間違いないでしょう

「環境は自分でつくるもの」
やっぱり動くと道は開けるもんだなぁ。

スクール移籍問題は予想外の展開に…。

to be continued …


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村


少年サッカー ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。