スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きっとつながる



昨日、眼科の再検査でした。
先週末、親子サッカーで父兄渾身のシュート
を至近距離から右目でブロックした件です。

再検査結果は、、、
異常なし!!

よかった…。
眼球の腫れもだいぶ治まったとのことで、
視力もほぼ回復していました

一昨日、ぼやける視力でドリテクスクールに
参加。ナイターだと余計見づらいとこぼして
いたので、これはJスクールの件は、ご縁が
なかったのかなぁ…と思っていましたが。

「1ヶ月程で視力戻ると思うけど…」
と医師から言われていたところ、驚異の
回復!3日で戻ってくれました。
プチもってる子の本領発揮か

まぁ、ほんとに何よりでした。
ということで、今夜Jスクールテストに晴れて
チャレンジしてきます!

チャレンジ!って、ちょっと大袈裟なぁ…。
と思われるかもしれませんが次男にとっては
大きなチャレンジなのです

クラス、チームで1番のチビッ子。
自転車に乗れない、泳げない、逆上がりが
出来ない、跳び箱が飛べない、ジャングル
ジムに登れない、足遅い、頭悪い…etc

そんな圧倒的に身体能力の低い子が、
Jスクールの上手い子たちに混ざって、
どこまで出来るのか!?

親の私が客観的に見て、テストは厳しい
結果となる可能性が大ですが、結果は
どうでもいいんです。

今は、このチャンスを自らチャレンジしに
行ったことを褒めてあげたいと思います。

昨年、セレクションを落ちた日から別人に
なり、チームも変わり、スクールも増やし、
毎日の自主練もほぼ欠かさず自分の意志
でやってきたビビリBOY。

とにかく、今日のテストを目一杯、全力で
結果を気にせずがんばって欲しいと思います。

必ずこの経験も活かされるものと思います。
このチャレンジもきっと明るい未来に
続いているはずさ


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村


少年サッカー ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。