スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめてのくみたて



土曜日。
雨予報でしたが晴れました
完全にないな…と思っていたTRM実施。

そしてこの日は、5年17人を9人と8人に
分けてA・B2チーム出ししました。

春に市民大会や招待試合で2チーム出し
はありましたが、TRMでは初の試み。

先週ブログで控えの子のモチベーション
が最近落ちている…と綴ったばかり。

私が心配するまでもなく、コーチ達は
ちゃんと子供たちのこと考えてるんだ
なぁ…と。さすがでしたね

--------------------------------

結果は、A・Bそれぞれ3試合づつ。
TRMなので勝敗は二の次ですが、
それぞれ全勝かつ無失点でした

先週次男に暴言吐いたBのコーチの子は、
この日父親不在で左足ボレーのすごい
ゴール決めてました。いいもん持ってる
んですよね…。親がいないとイキイキして
ます。これを機に練習から一生懸命やる
子に変わってくれないかなぁ…

他のBの子もみんな楽しそうでした
やっぱり試合に出るのは嬉しいよなぁ。
試合中はAとかBとか関係ないもんね。
これからこういった機会が多くなることを
願っています。

----------------------------------

次男のAは、この日がもしかしたら将来
振り返った時にターニングポイントだった
なぁ、という日であったかもしれません。

初戦、1-0。
いつものエース君の個人技で勝利。

「つまんね~んだよっ
 練習試合なんだからもっとチャレンジ
 して面白いサッカー見せてくれよ!」

コーチお怒りです

ま、お怒りはごもっとも。
みんな個人個人バラバラにプレーしていて
コミュニケーション不足な上、ゴールまでの
イメージが全く共有出来てません

コーチはいつもこういう時、子供たちだけで
ミーティングさせます。

いつもは全員の17人でするミーティング。
いつも見てると、やる気のある子がやる気の
ない子に注意をするのが発端で、そのうち
やる気のないグループ対やる気のあるグル
ープでケンカ勃発…。おしまい。

と、まったく話し合いになりません。
もう5年生だというのに…

で、今日はやる気のない子たちが試合中に
やる気のある子9人だけでミーティング。
初めて?落ち着いた話し合いに…。

----------------------------------

次男がホワイトボードを片手にみんなに
何やら説明しています。大人しくうんうん
頷きながら聞いている仲間たち。途中で
挙手して質問をするキャプテン。それに
対し次男に代わって答えるエース君…

おぉ、ミーティングっぽいではないか
サッカーチームっぽいではないか…

2戦目、明らかにスタイルが変わりました。

3戦目、変身の象徴的シーンを見ること
が出来ました。

フィールドプレーヤー7人が順番に繋いで
シュートまで!。相手GKのナイス
セーブでゴールにはなりませんでしたが、
こんなことは今まで見てきて初めてでした。

殆どがダイレクトもしくは1、2タッチで、
中央→左サイド→中央→右サイド→中央
→右サイド(センタリング)→中央(シュート)

このシーンの録画、30回は見ました

強いチームなら当たり前のシーン。
パスサッカーをスタイルとするチームなら
いつもやっている普通のシーンでしょう。

でも次男のチームでは奇跡のシーンでした。
終了後、みんな口々に
「さっきのプレー楽しかったよなぁ…

遅まきながら初めて子供たち自身で自分たち
のサッカーのゲームの組み立てを意識した日
になったようです。

最後はコーチも珍しくご機嫌
「半年後の新人戦は県大まで行こう~!
 県大行けたらみんなで焼肉屋行くぞ~!」

子供も父兄も、「ワ~~~~イ
この日は和やかに解散となりました。

-------------------------------------

帰宅後、次男と一緒に入浴
ミーティングでどんな話してたの?と質問

「戦術の話だよ。」

欧州サッカーオタクの次男。
一体どこのどんな戦術を持ち出したのか?

「え?戦術?
 『ヨーイ』と『ダイサン』と『ビルド』。
 あとは『チェンジ』と『渦巻き』かな…」

それって、

『銀河へキックオフ!!』やないか~い


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村


少年サッカー ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。