スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今さらのSWネタ①

こんにちは。
前回更新してからあっという間に2週間
経ってました。ほんと、あっという間でした。

転職してからは自分のことで精一杯。
大好きな次男のサッカーもなかなか見学、
応援に行けなくなりました。

でも、行けるときには『全力応援!』

がんばれ、次男!
がんばろう、オレ!



さて、今更のシルバーウィークネタ(苦笑)

 ~ 9/19(土) TRM大会 ~

6チームが集まりミニカップ戦といった感じ。
予選リーグ2試合は、半年前カップ戦で
完敗したチームと、翌日Jジュニアと試合
するチームに圧勝して勝ち上がり。

決勝の相手は、夏のFカップでボッコボコに
やられた強敵。予選の圧勝劇で子供たち
も、父兄たちもこれはリベンジ出来ないまで
も、いい試合になるんじゃないかなぁ?
と思っていたのですが…。

結果は、さらにボッコボコに…(笑)

開始5分で3点取られた時は、20点くらい
取られるかと覚悟しました。

いやぁ、この相手チームほんとに強い。
現在の力量、練習量と今後1年の練習量
の差を鑑みるとサッカーに絶対はないかも
しれませんが、次男チームはこのままじゃ
卒業までまず勝てません。参りました。

そのくらい大きな差がありました。
両サイドからの攻撃が素晴らしく、中央の
子も2人スーパー君がいて、サイドをケア
していると中から2人で崩されました。
見ていて楽しいサッカーしてましたね。

ただ、気になったのは、コーチが指示し過ぎ
ている感否めず、ちょっと子供たち操られて
るかなぁ…。といった印象と、

「相手のサイドの子がサイドからえぐって
 来る時に、体寄せたらガンガン頭ぶつけて
 来て、フラッと脳震盪みたいになった時に
 いつも抜かれてビックリした。」
と、次男や次男のチームメートがぼやいて
いたのが気になりました。

私はサッカーよく知らないのですが、
当たり前のプレーなんでしょうかねぇ?
大人では当たり前でも子供のうちから
その技を使うのはどうなんでしょう…。

何も根拠ないんですが、きっと小学生の
うちはチームも個人的にも勝てないだろう
けど、高校生くらいになったら逆転出来る
んじゃないかな?と思った真夏のような
暑さのSW初日でした。

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村


少年サッカー ブログランキングへ
スポンサーサイト
52:
 頭ガンガンぶつけるのは、反則ですよ~。(笑)

 しかし、荒業ですな・・・頭突きとは、諸刃の剣ですね!

 余程のダイアモンドヘッドなのか・・・始めて聞きましたよ。(^^;

 倒れてやれば良かったのに・・・我慢強いんですね・・・息子さん。

 そう言うプレイをしている子は、いずれ消えて行きます。

 反則をするのは、ヘボだから・・・唯それだけです。

 絶対真似しない様に、息子さんには伝えておいて下さい。(笑)
53:
Yellow10さん

いつもありがとうございます。

やっぱり反則ですよね(^_^;)
ドリブルしながら競り合いの中で巧みに
頭突きして来るんですよ。

次男やチームメイトの子が一瞬動きが止まる
ので?と思っていたらそうでした。

相手の子は10番キャプテンの上手い子。
そんなことしなくても十分上手いのに残念
です。

ちなみにその子だけでなく、他の子もやって
いたのでもしかしたらチームの指導かもしれ
ません。

みんな上手くて強いチームでしたが、
なんかあれれ?といった感じでした。
あくまでも私見ですが。

54:
 チームとしての戦術だったら怖いですよね。

 まぁ、その子もこれまでに色々と経験して来た結果、そう言った荒業に頼らないと勝負できない子になってしまったのでしょうが・・・残念な事ですよね。

 勝つ事に必死となり過ぎると、人は人の道をはずれて鬼となる・・・人で無し・・・そんな風に呼ばれる子に育って欲しく無いですよね。

 息子さんには、そう言ったプレイに対しても報復プレイで対抗しない様にしてもらいたいと思います。

 自分を相手と同じレベルまで貶める行為ですから・・・。
55:
Yellow10さん

ありがとうございます。

次男はフェアプレーを何よりも大事にする
子なので報復はしません。大丈夫です(^^)

ちなみに頭突きしたくても、みんなより
頭ひとつ小さいので物理的に出来ないん
ですけどね(^_^)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。