スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッカーが出来る喜び



今日はビビリBOYと一緒に大学病院に行ってきました。
いつもの定期検査です。

ビビリBOYが1歳になる前からなのでもう10年以上、
この大学病院に通っています。

ソファから落ちて念のために撮ったレントゲンで?
→ CTで? → MRIで? → 大学病院へ…

「大きくなっても運動は無理かもしれませんね…。」

と、医師から言われた時には、頭真っ白になりました。

「すぐ手術した方がいいと思います。」
と何人もの医師に言われたものの、なぜか直感的に
どうしても受け入れられずにいたところ、一番偉い教授の
「もうちょっと様子を見てみましょうか。」
の一言で手術回避。

そして様子見のまま10年以上が過ぎました。
お陰様で今日まで元気です。
身長は小さいけど、いつも明るくて、太陽みたいな子で、
キラッキラしてます

生かしてもらえてるなぁ、としみじみ思います。

走ってます(遅いけど…)
サッカー出来てます(下手だけど…)

それだけで本当に十分です。感謝です

p.s. 帰りに駐車場でJリーグ選手に会いました。
検査がんばったご褒美かな


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村


少年サッカー ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。