スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新人戦まであと2日



こんばんは。
昨日日曜日は市内クリスマスカップでした。

人数不足から参加を断念するチームや、
コーチの不祥事により大会自粛するチーム等
があり、結局参加は6チームだけ。
市内大会、どんどん寂しくなっていくなぁ…。

ちなみにコーチの不祥事で大会不参加の
チームは去年まで次男がいた少年団でした。

子供たちになんの落ち度も責任もないのに
コーチの不祥事で大会自粛って…。

元チームメイトに連絡すると、泣きながら
「オレたちの分もがんばってくれ…」

新人戦も出場辞退とのこと。

なんなの(怒)?

高校野球の連帯責任でもあるまいし。
事情がよくわからないのでこれ以上は割愛
しますが、大人が子供の足を引っ張るの
だけは勘弁して欲しい。

ありえない。

子供たちの心中を察すると私の怒りは
いまだに治まらねーじゃねーか!
このバッキャンローーー!!
(パクッってすみません)

さて、本題に戻ります。
本日は6年生大会でした。

次男のチームの6年生たちは4種リーグ
県大会の表彰でSスタに行っており不在。
本日は次男たち5年生がピンチヒッター。

3日後に控えた新人戦を前にいい腕試し。
監督も本日からメイン指導を6年から5年に
シフト。いよいよ始まるなぁ…。

結果は、8-0、0-2、6-1の3位でした。
次男もチームもだいぶ仕上がって来た感じ。
6年生相手に負けずに戦えていました。
気持ちが入ってよく声も出てました。

ただ新人戦に向けて心配事が少々。
キャプテン10番の子が「サッカー辞める」
と言って、本日も欠席したこと。
左SBの子が監督恐怖症で本日も仮病?
で休んだこと。GKの子が家庭の事情で
新人戦お休みすること…etc

「まずいなー、やばいなー、大丈夫かー」
と親たち外野陣は心配顔。

でも次男たち子供たちは
「キャプテンとGKいないのは確かに痛い
 けど、いない子のこと考えたってしょうが
 ないでしょ!大丈夫だよ!」
と頼もしい言葉。

このチームの伝統?みたいな
「気持ちで戦うサッカー」
いつの間にか次男たちの代にも受け
継がれて来たのかなぁ…。

20151220_103812.jpg

あれだけ怖がっていた監督に対しても
しっかり目を見て真剣に話を聞けるように
なってきました。

明後日の新人戦、本当に楽しみになって
来ました。試合に出られることに感謝して
がんばって欲しいと思います。

さて、仕事休めるかなぁ…。

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村


少年サッカー ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。