スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初蹴り

20160103_110842.jpg

ちょっと遅くなりましたが、
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m

世の多くのサッカー小僧同様、次男も
1/3(日)の初蹴りから2016年のサッカーが
スタートしました。

20160103_121009.jpg

恒例の親子サッカー。
いつも通り私は参加しませんでした。

サッカーを見るのは大好きですが、
高校の体育以来プレーはしたこと
ありません。

ホントはやりたくて仕方ないのに(笑)

次男に格好悪いところみられたくないので
今年もずっと1人で球拾いしてました。

あと1回、来年の初蹴りがラストチャンス!

でも結局、やっぱりこのままプレーしないで
終えるんだろうなぁ…。

-----------------------------------

帰り道、次男を連れてなぜか10年振りに
バッティングセンターに行きました。

超久しぶりでしたがホームラン連発!
意味もなく野球でアピール。

「パパが打つところ初めて見た。
 すごいんだね~! じゃあさ、今度は
 1回親子サッカーもやってみたら?」

----------------------------------

次男はいつも親子サッカーやる前に

「オレ、親子サッカー大嫌い!
 下手な大人がファールしてきて
 ケガしそうで嫌なんだよ…。」

と言ってつまらなさそうにしています。

オレは何してたんだか…。
一緒にサッカーして欲しかったんだな。

-----------------------------------

よくサッカーをしている夢を見ます。
思ったように動けなくてもどかしかったり、
ゴールを決めてめっちゃうれしくてその
興奮で目が覚めたり…。

アラフィフですが、まだ大丈夫でしょうか、、、

Screenshot_2016-01-05-21-09-44 - コピー

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村


少年サッカー ブログランキングへ
スポンサーサイト
72:
 Happy New Yearです!

 親子サッカー、来年は参加してみて下さいなっ!

 うちの学年は、サッカー経験者が4人だけと少ないのです。

 多くは、野球畑出身者です。

 それでも、やはり子供の成長を肌で感じられるこの親子サッカーに皆参加してますよ!

 上手い下手なんて関係無いのですよ・・・この親子サッカーって奴はね~。

 子供にとっては、オヤジを超える為の通過儀礼の様な物なのです。

 まぁ、私は手を抜いてやらないですけど・・・実際には、手を抜けばやられてしまうからですが・・・。(^^;

 子供が、大人、そして親を身体で感じる大切な機会ですし、何より同じフィールドに立って、1つのボールを親子で追いかける事を子供達は、楽しんでいます。

 オヤジを抜いてやる!なんて思っていたりする物なんですよね~。

 せっかくの機会ですから、来年は参加してみて下さい。

 良い思い出になるはずです。

 ただ、怪我だけはしない様に・・・十分気を付けて下さいね。

 次男君、きっと喜ぶと思いますよ!
73:
Yellow10さん

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

Yellow10さんの「最後の初蹴り~っ!」
を見て、親子サッカーの見方が私の中で
少し変わったのかもしれません。
なんか純粋に楽しそうだなぁ…と
今更ですが思った次第です(^^)

次男のサッカーを7年間追っかけして今まで
一度も子供たちとサッカーしたことがない
のです。

スポーツ大好き!見るのもやるのも。
なのに、何故かサッカーだけはやる機会を
逸しまして…。自分でも不思議です。

いつも他の親御さんたちが楽しそうにプレー
しているのを遠くから眺めていました。

下手でカッコ悪いところを見せたくないのか?
子供には下手でいいよ。チャレンジすること
が大事なんだよ!と言っているのに…。

矛盾してますね…。
自分でも嫌いな私のこんな部分が、次男の
ビビりの元になっているんだと思います。

子供に変われ!という前に私が変われ!

来年の初蹴りの記事のタイトルは、
「最初で最後のゴール?」
になるよう頑張ってみたいと思います(^^)

アドバイスありがとうございました!
74:突然の訪問失礼します。
ブログ読んでる内に…ファンになってました(・∀・)なんかこう純粋な優しさを感じ、少し冷静さを取り戻せた気がします

今の私は、重い足枷が…心だけじゃなくて体までしんどくて…。
bibiriboyさんも日々、苦労や悩みお持ちだと思うのですが相談とまで言わないので私の話聞いてもらえたりしませんか?

耳を傾けて頂けるだけで有難いです
お返事を本当に心から待ってます。
ご迷惑な様であればコメントごと私のことも消してください。すみません。
75:
〉水あめ♪さん

こんばんは。
初めまして(^^)

こんな誰の何のお役にも立たないブログへ
ようこそ\(^-^)/

コメントとってもうれしかったです。
どうもありがとうございますm(__)m

でも私は薄っぺらい何の取り柄もない
ただのアラフィフオヤジ…(-_-;)

ご相談されてもきっと何も答えられないと
思います。ごめんなさいm(__)m

私の尊敬するyellow10さんならいい
アドバイスくれると思いますが…(^_^;)

水あめ♪さんは、今、辛い状況のようですね…。

私もリアルな現実世界では結構辛くて、
次男のサッカー観戦時とブログ書いてる時
に現実逃避している感じです。

もし、ここが水あめ♪さんの息抜きの場に
なるのであれば幸いです。

いつでも遊びに来て下さい。

そして、話したいことがあれば、ここに全部吐き出しちゃってスッキリしちゃって下さい。人の話聞くのは嫌いではありません。

では、またお待ちしています(^-^)/
76:
 親子サッカーは、「遊び」の体で大丈夫だと思いますよ~。

 息子のチームも「なでしこ」のチームも遊びが盛り沢山です。

 子供を抱かかえてしまったり、羽交い絞めにしてパスを防いだり・・・ファウルなんて当たり前な時間が常にあったりします。

 本当に、公園でサッカーして遊んでいる感じでしょうか・・・。

 子供とそうやってワイワイやって遊べる時って少ない気がします。

 貴重な時間ですよ~。

 上手にサッカーする必要なんて無いって分りますよ・・・中に飛び込んじゃえば・・・そんな時だって目で追うのは、ボール以上に我が子です。(^^;

 子供のプレイが目の前で見られると思えば、こんなチャンスは、滅多にないのです。

 私の場合、息子に格の違いを見せ付けてやる事しか考えてないですけど・・・その目論見は、ここ数年失敗に終わっています。(笑)

 お祭りなんですよ・・・親子サッカーなんて。

 同じフィールドに立ってくれるだけで子供は嬉しいものなんだと思います。

 来年は、是非・・・次男君との対決を!
77:
Yellow10さん

いつもありがとうございます。

Yellow10さんが語ると
なんか本当に楽しそうです(^^)

また、同じフィールドに立たないと見えて
こないものもあるんですね。

来年と言わず、機会があれば是非チャレンジ
したいと思います!

ありがとうございましたm(__)m

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。