スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お世話になりました。



一昨年クラブチームを辞めて週末だけの少年団に移り、
平日時間が出来たので入った近所のJチームスクール。
今日は4年生クラス最後の練習日でした。

この1年間担当して頂いたIコーチとは本日でお別れ
本当に1年間大変お世話になりました。

Iコーチは、元Jリーガー。
模範実技でいつも子供たちを虜にし、きめ細やかな指導は
毎回なるほどなぁー、と唸らされるばかりでした。
プロって、そこまで考えてプレーしてるのか…
私も見学に行くたびに非常に勉強になりました。

最後にIコーチからビビリBOYに向けて

「K太にはいつも言ってるけどこれからも
 『常にゴールを意識してプレーしろ!』
 そのことを絶対忘れるな!」

との贈る言葉を頂きました。

ビビリゆえに、プレー中、すぐにパスを選択し、アシストに
喜びを見出す子だったのが、「まずゴールを狙おう!」
というスタイルに変わって来れたのも、毎回口を酸っぱく
して指導して頂いたIコーチのおかげです。

また、親子とも最も心に残っている出来事。
昨秋のセレクションに落ちた後の1発目のレッスン。
Iコーチから傷心のビビリBOYへ贈られたたった一言。

「ここからだぞ!」

涙ぐみながら頷いたあの日からビビリBOYのサッカーに
対する意識が確実に変わった気がします。

本当にお世話になりました。
どうもありがとうございました。

さぁ、また来週からの5年生クラスもがんばろう


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村


少年サッカー ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。